SECRET BASE

日々の書き留めごと。27歳、初秋。

私のおすすめ漫画5選。

今日はTSUTAYAKEY COFFEE'Sでカフェモカを頼み、ひたすら雑誌・本を読んでおりました。日経WOMANは必ず何か新しい発見があるのでオススメ。
今日の新しい発見はGoogle KEEP。
ferret-plus.com
シンプルなメモアプリで、これを探してたよ…!という感じ。はあちゅうさんのお気に入りアプリだそうな。愛用しよ。

カフェから出て、漫画コーナーをうろちょろしていたのですが、おすすめ漫画がズラーッとあって、どれも新しい漫画がたくさん!私のおすすめ漫画ってなんだろうなあ…とぼんやり考えてたら、普段インプットだけでなくアウトプットすることが大切と日経WOMANに書いてあったのを思い出して、そんなこんなで、私のおすすめ漫画5選!


①『進撃の巨人諫山創

「戦わなければ勝てない…」
目の前で母親が、大切な人が巨人に食べられても、信じていたものがそもそも最初から間違っていたとしても…たくさんの残酷な現実に目を背けず、進み続ける主人公達が眩しいのです。

②『監視官 常守朱』三好輝

人間のあらゆる心理状態を計測する精神分析システム、シビュラシステムが世の中を制している世界で、幸せは何かを問う。自分の考えていることは正しいのか、システムに決められた将来を歩むことは本当に幸せなのか。過去、ノイタミナに放送されたPSYCHO-PASSの漫画版。考えさせられるよ。

③『かくかくしかじか』東村アキコ

海月姫』で有名な東村アキコ先生の自叙伝。美大生からOLから漫画家へ。「人は!!もうどうしようもなく疲れた状態の時にこそ!!ストレスで極限まで追いつめられて肉体的にも精神的にも追いつめられた時にこそ!!夢への第一歩を踏み出すことができるんだ!!」というセリフには心奪われました。不器用で厳しくも優しい先生との物語。すごく個性的で前向きなアキコに心惹かれます。楽しい。

④『羊のうた冬目景

愛とは何かを教えてくれる作品。人の血を飲まないと生きていけないという吸血鬼の家系、高城家に生まれた姉と弟のお話。生まれてきちゃいけなかったのよと常に思っていた主人公が、大切な人ができて一緒に生きたいと思えるまで。人を必要としてこそ、人に必要とされてこそ、人生なんだなと思えた作品です。泣けます。

⑤『ハチミツとクローバー羽海野チカ

ざっくり言うと、美大生のみんな片想いなお話。いま読むと青春だなあって思えるけど、この気持ちは忘れちゃいけないなとも思えるそんなお話。みんなきっとそれぞれ似たような経験があるでしょ?ってお話。ほっこりするよ。


オススメします!\(^o^)/