SECRET BASE

日々の書き留めごと。26歳、秋。

年賀状送る、送らない問題。

 

年賀状は、私は出したい派です。

 

f:id:nkvino:20161219140121p:plain

 

デジタル化が進む中、

わざわざお金を出してハガキを買って、

わざわざ住所録を引っ張りだして宛名を書いて、

わざわざ1人ずつ一筆コメントを書いて…

LINEであけおめスタンプをぽーんと押すのと…

どっちが効率的?と思われるかもしれませんが、

そういうわざわざ感がなんとなく大事なんじゃないかなと思います。

書く前は面倒くさいなとか、思ってしまうけど、

書いてると送る人のことをぼんやり思い出して、

今年はこんなことがあったねとか考えるのって凄く大事な気持ちな気がする。

でも、最近「年賀状来たら送る」派の人のことを考えると、

こちらから年賀状出すのも結局、自己満なのかなとも思ってしまいます。

わざわざ年賀状を書いていただいて。逆にご迷惑かな?と思ってしまいます。

「ご飯行こうね」って文末に書いて結局行かない。

そんな社交辞令的な交友関係もウンザリだなと思う人も絶対いると思う。

でも、年始に郵便受けを開けて、年賀状を見て、

なんとなくそこに一握りでも繋がりがあると思うと、

ふっと1年に一度思い出して貰えると思うと、

心にじんわり湧くものがあると思うのです。自己満かもしれないけど。

結果、年賀状を書いてて、「ご飯行こうね」って書いた相手には、

こちらからご飯のお誘いをしてみようかなと思った最近でした。

 

秋から冬へ、ブログの設定をし直しました。

丁寧に日々を過ごしたいのに、なんだかそういう季節感度外視してたな。